八つの島の八つの黒糖

『日本最西端に位置する与那国島。在来の与那国馬は小柄で愛らしい目に穏やかな性格が表れています』

『伊平屋島の透明度の高い海にはイシミ―バイ(ハタ)が多くすんでいます。豊かな海の恵みが食卓を彩ります』

 

よなぐに島&いへや島の黒糖をお土産にて・畏れいりながら有難くいただきまして

アホな私は「沖縄黒糖って一つじゃないんだ!八つもあるんだ!!」と感激

産地違えば当然のお話なんですけど・・

仮に八つのさとうきびが八つの場所で八つの製法で表される風土特徴があるらしいという

沖縄で大切にされている豊かさに痺れます(未だ見ぬ憧憬地なので沖縄各島を見るまでは死なないでおきたいです)

 

数年分位に料理熱が うぉーーー! となりまして空前の灯であったマクロビ熱とインド料理熱再発

 

Rの弁当に小豆玄米ごはん(しらす混ぜて)、ひじきこんにゃくを忍ばせましたのと

おやつ(最近4食になってきたので夕方めしです)にはパンオサワ(尾形妃樺怜先生様レシピ本より)とチャイ(香取薫先生様バージョン)を

 

地粉(中力粉)・完全粉(全粒粉)・塩・水(と焼く時の油)だけで作るのが「パンオサワ」なんですが

アタ(全粒粉)・塩・水だけで作るインドパン「チャパティ」とそっくりくりそつ同工異曲だなと改めて

 

チャパティは、以前香取先生様に大変わかりやすく教わりましたフレーズで言うと

『インドのパンはココがスゴイ!グルテンの力だけで膨らむ』です

ちなみに。。アタと塩・水をこねこねした後に、調理法を変えるだけで3種類のパンに

 チャパティ:素焼き/日常食

 パランタ:油を練り込み油で焼く

 プーリー:揚げる

 

インド料理がお好きな方はよくご存知だと思うのですが、中が空洞になってとっても美味しい二層になりますよね

たった粉と塩と水だけでその層を生み出す力やグルテンを最大限呼ぶまでこねる情熱が流石アーユルヴェータパワーと思います

 

なじむまでこねる位の力を良しとし本来はパン文化ではないし素朴に四季折々に食せるような無酵母かっちりパンも、クールな日本人らしいと思えてやっぱり好きです (天然酵母でクロワッサンや本場ドイツパンだって買おうと思えば入手できるし、現代的なパンの形も日本の凄い食文化だと思います)

 

そのまま食べると粉の甘味がじわっと来て、他に何も入れてないから少しの塩がぐっっと効いて充分おいしいです!

子ども向けやもっと甘くしたい時にはジャムやチョコをぬったりドライフルーツ混ぜて焼いても美味

Rと私はそばがきLOVEなので、次はそば粉を混ぜてみます 黒ごま味も食べたい。。

 

濃い目に淹れたチャイも久し振りに感動してまいました

黒糖じんわり、パンカミカミ、チャイスパイシー

ごちそう様でした

 

 

 

 

 

 

 

 

おやつ | |
横須賀

 

よこすかグルメ切符で横須賀へ🚃

 

谷内六郎館、デンマーク・デザイン展

展示内の写真&座りOKの椅子コーナー、観音崎の海ー!

RAUNAのネイビーバーガー(皿から溢れんばかりの20cm強!)でした

 

 

そのた | |
川崎大師の鯉のぼり

 

 

 

こども | |
ミッドタウン・ガーデン

の褐色ミドル富士山(『江戸富士』)と

ミッドタウン内PALETASのみがき苺

👀に👅に、美味しかったです!

 

 

 

 

そのた | |
まばゆい作品・まばゆい感想

風景サイコー!

五島へ行きたいぞ

いいな青春 みんなスラリ

余計なものがない

さ・わ・や・か

段々畑の夕暮れの中 チャリをひく男子と女子の風景と

コンクールでピアノに映り込む学生達の心配そうな顔を写した映像、

ユリの微妙な 困った顔から〜の笑顔は、きめ細やか

歌唱と音楽教室のシュチュエーション

そして〔15才〕⇔〔30才〕

一番多感なヒト科の時その対比には、いろんな人生ドラマがある!

と思いました

 

まばゆい!!  たくさんあるけど 一言に込めるなら「浄化されました心から」

(by F様)

******

 

初めて観た時からずっと『くちびるに歌を』の素敵さについて、感想をどうつぶやきたいのかグレーでいました

http://kuchibiru.jp/ :『くちびるに歌を』公式HP)

改めてDVD購入し見てみるも・やっぱり納得できるコメントも落書きも思い浮かばず、個人的にはガッキー様主演というキャッチ―さで感想の敷居がうっすら高めになるし
てことで、多々作品を観られていてかつ豊富な語彙表現をお持ちのF様コメント、どうしても聞いてみたい‼!という好奇心に勝てずDVD鑑賞お願いしてしまいました
期待通りにいえそれを軽々超えて素敵にフィットするご感想コメントを拝受・・引用も快くOKしてくださり、やっと更新させていただけます

 

『くちびるに歌を』

そのまばゆさに触れることのできるヒト科としての心、ずっと忘れないでいたいです

F様お忙しいなか切に、ありがとうございました‼ 敬具

 

 

えいが | |
布博2017

 

 

 

 

 

かなり寒い日で室外の出店舗様方は特に大変そうでしたが

とにかくかわいいハンドメイド作品達と布小物にブローチ博に種々ワークショップにと盛り沢山!

今回は所用後に駆けつけて行ったためワークショップ参加はできませんでしたが

ステージイベントではコトリンゴ様songを聴けて、とてもとても綺麗なお声とメロディー ほっこり ふわふわ

布博、大満喫でした*

 

 

そのた | |
グッドネイバーカフェらくがき

 

ブログタイトルのアシュレット、すっかり放置しています。。そろそろタイトル変えようかなと思いつつ

そんな卒業イベントがてら、ブライス写真でペイントでした

 

ちなみにグッドネイバーカフェさんは、友人のご友人よりネオブライス2、ミディブライス1、リカちゃん1、ベツィーさん2を、いつでもいいからオークション!とお預かりしていたものの中の一つでして

久し振りに楽しくヤフオクさせていただき、無事に出品終了しました♪

 

友人&ご友人様、ありがとうございました*

 

 

 

 

アシュレット | |
12th

おめー と ダンケ

 

 

 

 

 

 

おやつ | |
Phuketフォト

ビーチスポーツ中にケガをしてしまって、遅くなっていた写真保存をやっっとしました@プーケット

「旅先で厄を落としてきたんだよ!」と励ましてくださった方、さりげなくサポートしてくださった方、手摺りやスロープなどユニバーサルデザインにやたら目が行くようになり・・色々なシーンで元気をいただいております。。

 

(機内誌の表紙)

昨年内、航空券を予約した後にプミポン国王の訃報ニュースが・・観光には余り影響がないとのことで予定通り行って来まして
御弔いされている様子は街中で沢山見られて。あれだけ国民から慕われ象徴とされるというのは国王のお人柄と純粋で穏やかな国民性を感じます。タイ空港の機内誌に、国王を描き続けられたらしき画家様の特集が載っていました
記事のキャプチャーアップは控えますが、とてもきれいな水彩画でした

 

パトンビーチの岸辺とビーチへ向かう道すがら。

インド洋大津波からは12年余りですね・・避難時のための標識ありました

 

パラセイリング/1人1200バーツ

(「大人1500・子ども1200バーツだけど、3人とも1200でいいよ」って。ネット検索でもパトンビーチ1200バーツはほぼ平均価格だそうです)

 

BIG BUDDHA

 

View Point

 CHALONG TEMPLE

 

 

 

Haney farm Cashew nut factory

 

Phuket Old Town
現地ガイドさん曰く、観光客皆が訪れる人気スポットだそうです。タイムスケジュール都合で5分散歩のみ。私は翌日ケガをしたので後々訪れることできず。その名の通り、古くからの街並みがミックスカルチャーと風情ある景観でかなりの雰囲気あったというのに・・写真すらゆっくり撮れず終わっちゃいました。見どころ沢山ありそうで心残り!

 

エビ料理と空芯菜の炒め物、フレッシュなマンゴージュース、おいしかったです

帰路のプーケット空港は新設ゾーンでピカピカ、ショップが多くあって真空パックのタイ米も買えました。

タイカレーにはやっぱりタイ米がベストマッチで美味ですね!

 

 

- | |
ラスコー展

ラスコー展券をいただいて、ありがたく行ってきました
もちろんレプリカですが、1万5千年前にこれだけのものが描かれたなんてほんと感動です!
期待が大きく展示規模としてはあっという間でしたが・・常設の地球館が見応えあって息子も楽しかったそう

(一部を除いて&Noフラッシュなら写真撮影OKでした)

 

 

 

 

 

***

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

- | |
Mail


Search this site :